あなたの肌質に合う色合い、照明との相性を考えよう。

結婚式を控えた花嫁さんが一番張り切って準備するものといえば、やはりウェディングドレスですよね。
何と言っても主役の衣装ですから、一番悩むのもウェディングドレスだと思います。

ウェディングドレスを選ぶ時にはまず、自身の肌質をチェックです。
白と一口に言っても、オフホワイト、アイボリー、ピュアホワイトと種類があります。
また、生成りやレース、サテンなど素材も様々です。
まずは、あなたの肌にぴったり合う色味と素材を吟味しましょう。

それから、会場の照明のことも忘れないでください。
淡い暖色系の照明か、真っ白な寒色系の照明か、野外の自然光か、など。
あなたの肌質と会場の照明は、ウェディングドレスを選ぶ際の大きな指針になると思います。
まずはこの2つをしっかり把握することが大事です。

体型を引き立たせる、ウェディングドレスの形を見つけよう。

続いて、ウェディングドレス選びで最も重要な形です。
Aライン、プリンセスライン、マーメードライン、エンパイアライン、スレンダーライン…
ドレスの形がたくさんあって、迷ってしまいますよね。

そこで自身の体型を分析しましょう。
良い所(見せたい部分)と悪い所(隠したい部分)が明確になれば、ドレスの形も自ずと決まってくるでしょう。
もちろん、試着は必須です。
試着には新郎、友人、親族を連れて行き、意見をもらうことも重要ですね。

試着の際には写真を撮ることも忘れないようにしましょう。
実物で見ている時と、写真映りは案外イメージが違うものです。
当日はたくさん写真を撮られるので、写真映えもドレス選びには外せないポイントです。

ウェディングドレス選びは、結婚式の目玉となる演出選びです。
自信の体質と体型、会場の雰囲気、理想のイメージ、たくさんの素材を吟味して、最高の一着を選びましょう。

福岡の結婚式で実施する際には結婚指輪やドレスなど予算に応じた会社を紹介してくれるので一任しやすいです。